top of page
  • 中本理恵

オラクルカードリーディングを始めたきっかけ

更新日:2021年3月18日

パーソナルカラー診断をしていた時、人間関係に悩み、自分の存在価値を失い、自信もなくしていました。

また、当時コンサルを受けていたのですが、その方と考え方が合わず、そのこともでも悩んでいました。




どうしたらいいか考えても考えても自分では答えが出ず、藁をもすがる思いで占いを受けたんです。

これからのカラー診断の方向性を相談したのですが、占い師に言われたのが、「誰にもできることじゃないからね」という言葉。(どういうこと?)


それは、「人の気持ちがわかりすぎてしまう」ということが「誰にもできることじゃない」ことでした。

衝撃でした。


小さい頃からそうだったので、私にとっては当たり前のこと、みんなそうだと思っていたんですよ。

(みんなできるわけじゃないんだ・・・。)


さらに、「神様があなたの体を通して言っているのよ」とも。

普通なら怪しさ満載(笑)、信じませんよね。でもその時は、妙に腑に落ちてしまったんです。

救いを求めていたのかもしれませんね。


今まで全く興味がなかったスピリチュアルの世界。むしろ“スピリチュアル=怪しい”でした。

それからは、スピ系のブログを見たり調べたり。

そこで見つけたヒーラー講座に参加し、初めてオラクルカードに出会いました。


講座終了後にさっそくオラクルカードを購入。

引いてみたら、今の私にぴったりのカードが出てくる出てくる・・・。

鳥肌でした。

それからは、ほぼ毎日リーディングをしました。

オラクルカードの優しい言葉に癒され、自信を取り戻し、自己肯定感も上がっていきました。

オラクルカードって本当に素晴らしい!



きっと私みたいに悩んでいる人がいる。

私みたいに悩んでいる人たちの心をオラクルカードで少しでも軽くしたい。

少しでも笑顔が増えるようにしたい。



それが、オラクルカードリーディングを始めたきっかけです。






閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page